「ほっ」と。キャンペーン
■704■ 2月20日
d0147083_08263848.jpg
d0147083_08263890.jpg
タイ人のユーモアーは、町の至る所で発揮されており、それを見た僕は一人ほくそ笑んでいます。だから朝の散歩にはiPhoneが手放せません。写真の「ドリアンひとかじり」はマイクロバスに貼られていたものですが、ちょっと説明が必要でしょう。このかじられたドリアンは多分Macのパロディーです。

ドリアンは世界一臭い果物です。しかしその果肉は世界一の美味で、季節になると東南アジアの街角で、うず高く積み上げられて売っています。臭いは強烈で、一流ホテルでは持ち込み禁止のポスターを掲示するくらいです。皮を剥いたものはさらに臭いが強烈で、そのまま冷蔵庫に入れようものなら、他の食品に臭いがうつってしまい大変なことになります。でも一旦口に入れるとそのふくよかな味わいは「果物の王様」といわれる所以が一瞬で理解できる美味しさです。その臭いドリアンをかじるという勇気は、普通の人であれば想像外です。それにドリアンはかなり大きく(ものにもよりますが、直径20センチ、長さ30センチくらいが標準)、一口にかじることは不可能です。おまけに分厚い皮には鋭い棘が出ており、とても一口にかじるのは可能です。これは完全にMacのパロディーです。アップルのりんごは立体感を出すためのデザインだそうですが、タイのドリアンひとかじりは、タイ人が持つ独特のユーモアーの成せる技だと感心します。

こんなセンス、とユーモアーと、手先の器用さがありながら、オリジナリティーという面では、今一歩抜きんでたものがないように感じられ、それが非常に残念です。創造力は乏しくとも、世界中で流行しているものをなんのケレン味もなく取り入れて楽しむ才能は、僕の理解の範疇を超えています。町にはキャラクターが氾濫しており、それが何の違和感もなくそこに存在する姿は見事です。若者に人気の小さなバーは、スーパーマリオのキャラクターだらけの世界です。
d0147083_08263878.jpg
d0147083_08262275.jpg

[PR]
# by newsaki | 2017-02-21 08:28 | 2017